青山国際教育学院ロゴ

English
簡体中文
繁體中文
한국어
Việt
ภาษาไทย
Indonesia

日本語センターTOP

青山国際教育学院 日本語センター 学生インタビュー
  2015年度  | 2013年度  | 2012年度  | 2011年度  | 2010年度  | 

学生の声 2013年度

日本は、留学に値する国だと思いますから、みなさんもぜひ体験してください!

みなさんこんにちは。私は王 昭然と申します。
一年くらい日本で暮らしています。よろしくお願い致します。
東京は、思ったより本当にせまいけれど、交通も良いし、環境も良いし、遊ぶところも多いから良い所だと思います。

日本のドラマが好きです。
NHKの大河ドラマをけっこう見ました。一番好きなのは「龍馬伝」です。
前に母が広島に留学して、そして就職しました。母に影響されました。
日本人は、思いやりをもって、ていねいで、
環境も良いし、良い所だと言われましたから、日本への興味が出てきました。
また、日本は漢字も使う国だから日本語の勉強は楽だと思いました。
クラスでは「日本語能力試験」をめざしていろんな事をやりました。会話もやりました。
皆さんはそれぞれの国から来ている若者だから、イキイキとしたクラスで楽しいです。
好きな日本語は、
「やられたらやり返す。倍返しだ!」
この言葉はリズムを持って話したらカッコイイと思うから、つい覚えました。
日本は、留学に値する国だと思いますから、みなさんもぜひ体験してください!
≪インタビュー動画はこちら≫

▲TOP

ライン

▲TOP

勉強は楽しいけれど難しいです(エレナさん)
好きなことをしたいから日本語を勉強しています(リゼトさん)

(エレナさん)私はエレナです。メキシコから来ました。
(リゼトさん)私はリゼトです。メキシコから来ました。
(エレナさん)私は日本の事が大好きです。日本のゲーム、音楽が好きなので、日本で勉強したいです。メキシコでも勉強しましたが、あまり練習出来ません。ですからすぐ忘れました。日本では、もちろん日本語を毎日話せますから、ゆっくり、どんどん上手になります。
(リゼトさん)わたしはアニメが好きです。音楽が好きです。好きなこと、アニメーションをしたいから日本語を勉強しています。
(エレナさん)勉強は楽しいけれど難しいです。大変です。漢字、単語、文法、ぜんぶ大変だと思います。 尊敬語、謙譲語…「なにそれ!?いやだ!」と思いました。でも、文化も勉強できますから楽しくなりました。
(リゼトさん)私は漢字がとても好きです。難しいです。でも、とても好きです。 楽しいです。文法は大変です。でも、毎日練習!
(エレナさん)好きな日本語は「星」。 「星の王子様」が大好きだからです。 子供の時、この物語を読んだら、「本当につまらない!」と思ったのに、今は家族の事を思い出すから大切になりました。
(リゼトさん)好きな日本語は勉強。勉強はとてもむずかしいです。でも、この漢字(「強」)、「強く」なります。だから、「勉強」はとっても好きです!
(エレナさん)日本でやりたい事は、ゲームライターになることです。メキシコの大学でアニメーションを勉強して、少しだけ物語を書く事を勉強しました。そのことが本当に好きだからゲームのストーリーを書きたいです。漢字は難しいです。…でもがんばります。
(リゼトさん)私はアニメーターになりたいです。子供のときアニメーションを見ました。 大学でグラフィックデザインを勉強していました。卒業してすぐ、アニメーション会社で働きましたが、つまらなかったです。 今、わたしはアニメーションを勉強したいです。そしてアニメーターになりたいです!
(エレナさん)もし、日本語を勉強しようと思ったら是非来てください! 勉強は簡単じゃありませんけど、一生懸命勉強したらすぐ、上手になります。勉強の事だけじゃなく、文化や、いろいろなことが大切ですから、できればいろいろな人に会って、いろいろな経験をするとおもしろいです。
(リゼトさん)日本語は難しいです。アメリカや、ヨーロッパの人たちは漢字を書けません。でも勉強すると出来ます。 私は日本語が上手じゃありません。でも、私は毎日練習して日本語がわかります。そして漢字をすこし勉強しています。 だから、(日本語を)勉強したい人は、たくさん勉強してください!
≪インタビュー動画はこちら≫

ライン

やさしい先生たちに感謝しています。わたしも将来は日本語の先生になりたいです。

私は韓国から来ました。ちょっと年をとっていますけど、日本語の勉強が面白いので、日本に来ました。20代の時、日本の貿易の会社で働いていました。それがきっかけで、日本語を勉強しています。それから、日本の歌手EXILEが好きで、EXILEの番組で何を話しているか分からない時、やっぱり日本語の勉強をちゃんとした方がいいと思って、漢字や文法を勉強しています。
日本の生活は楽しいです。韓国では両親と一緒に住んでいましたけど、今はひとりですから、いろいろ自分で判断して決定することが面白いです。それに、日本の文化がいろいろ韓国と違うことも面白いです。
今は中級のクラスで勉強していますけど、授業後に先生に質問すると、先生は分からない文法とか宿題とか教えてくれたので、私は本当にありがたいと思います。
私が日本に来て絶対やってみたいことは、いろいろな祭りに行くことです。日本には季節によっていろいろな祭りがあります。春は桜、夏は花火、秋は紅葉、冬は雪。おすすめは夏の花火です。一番有名ですから絶対に行った方がいいです。先週隅田川花火大会に行ったんですが、雨が降って雷が鳴って結局中止になりました。でも少しだけ花火が見られたので、ちょっと楽しかったです。
私は将来、韓国の塾で日本語を教えたいです。日本語の勉強はどんどん難しくなりますが、やっぱり先生になるためですから、ちゃんとがんばって勉強したいです。
≪インタビュー動画はこちら≫

▲TOP

ライン

今辛くても、5年後、10年後にはきっと良い経験だと思うでしょう。

日本で一番印象的なことは、交通マナーの良さです。人が道を歩く時、車はちゃんと止まります。もちろん台湾もそうですけど、日本では信号が無いところでも、きちんとマナーを守っていて、びっくりしました。とても良いマナーだと思います。
私が日本語を勉強し始めたきっかけは、日本のドラマです。小学生、中学生の時に見ました。とても面白くて印象に残っています。それから日本の音楽、映画、ゲーム、アニメも好きです。趣味は本を読むことです。最近は「世界から猫が消えたなら」という日本の本を読んでいます。この中で一番好きな言葉は「人生は近くで見ると悲劇だけど、遠くから見れば喜劇だ」です。最近勉強もして、アルバイトもして生活が辛いです。でも5年後、10年後は多分、良い経験だと思うでしょう。この言葉を読んでそう思いました。
今後の目標は、日本人のように話せるようになることです。文法も語彙もあまりたくさん知りませんから、時々日本人が何を話しているか分からなくて、頭が真っ白になります。相手にとても失礼な感じがします。だから授業の時、先生の説明をちゃんと聞いてノートに書いて、もし分からないことがあれば質問して、きちんと理解するようにしています。
日本語は難しいけど、日本の面白い所に行きたくて今まで勉強してきました。皆さんももしチャンスがあったら日本に来てください!
≪インタビュー動画はこちら≫

ライン

私の好きな日本語は「余裕」です。

私は青山国際教育学院で1年くらい勉強しております。日本の生活は忙しいですが、だんだん慣れてきました。最初にびっくりしたのは、日本は本当にきれいな国だということです。道の上にゴミはほとんどないし、トイレも超きれいです!日本人の掃除の習慣を尊敬しております。
私の好きな日本語は「余裕」です。この言葉は、アルバイト先の同僚が教えてくれました。日本の生活の中で「余裕がある」ことは本当に珍しいです。みんな毎日仕事をして忙しいですから。でも仕事のために時々余裕を作って、息をついて、仕事がもっと上手く順調にできるように余裕を作りましょう!
日本で絶対やりたいことは旅行です。日本は天国のような場所がいっぱいあります。今年の春は茨城県ひたちなか市にあるネモフィラの花畑へ行きました。もうすぐ夏になりますから、ひまわりを見に行くつもりです。たくさん写真を撮りたいです。
今後の目標はN1合格です!いつでもどこでも「N1、N1」と思って一生懸命勉強しています。N1の文法は日常あまり使われていないものがいっぱいあります。がんばって覚えてもすぐ忘れてしまうので大変です、語彙も海のようにたくさんあって私は泳げないくらいです。でも今がんばって泳いでいますが、大変です。 外国語の勉強というのは一生かかる勉強だと思います。私は結構長い時間勉強していますが、まだまだ上手くないと思います。日本語だけでなく外国語を勉強している皆さん、一緒にがんばって勉強しましょう!
≪インタビュー動画はこちら≫

▲TOP